3.11 福島復興支援 応援集結サイト

 
 

15925.jpg 15809.jpg 15885.jpg 15947.jpg 15944.jpg 15607.jpg 15945.jpg

福島支援活動



  • HOME
  • >
  • 福島支援活動紹介ページ

ふくしまの恵み安全対策協議会



 
福島県産品の安全情報を提供しております。
 
是非、ご覧頂き、ご納得されたら商品購入サイトもご覧下さい。






ふくしま復興応援隊



 
被災地の地域作りを支援する活動をされています。

 
ふくしま復興応援隊とは「福島の復興に向けて各地で活躍する復興支援員の愛称」とのことです。
 
各地域の活動報告が掲載されています。






高校生が伝える ふくしま食べる通信



 
 

 
 
 
高校生の有志が、福島県産品の安全情報を提供しております。
 
志高く生きる者に年齢は関係無い。ふと、吉田松陰翁を思い出させてくれます。
 
是非、ご覧頂き、ご賛同されたら商品購入サイトもご覧下さい。  LinkIcon公式サイトは、こちらへからどうぞ
 
福島物産通販サイトでも掲載中です。







福の島プロジェクト



 
福の島プロジェクトは、福島県内の農業生産者、食品加工業者、道の駅、農産物直売所、酒蔵、宿泊業の方々が団結して復興活動をされています。
 
商売にとって、風評被害は過酷なことの一つです。それに毅然と立ち向かおうとされています。
 
サイトをご覧頂ければ、安全でないものを安全だと偽るようなことはされていないと感じて頂けます。
 
 
是非、ご覧頂き、ご納得されたら商品購入サイトもご覧下さい。






福島県版地域SNS 「Fuxima」



 
「Fuxiは福島を愛する人たちの出会い、地元の仲間との交流、Fuxiを通してあなたの福島の輪が広がるお手伝いをします。
 
そして、インターネットを通じて、あなたとあなたの友達と福島との豊かなコミュニケーションを実現するためのサービスです」とのことです。主催者の思いを、直接知って頂きたくて、本文のまま掲載しました。






ふくごはん


 

 
 
サイト制作者の思いを消さないために、サイトから直接引用します。


 
平成23年3月の震災と原発事故のあと、
福島では、家族と離ればなれに住む人が増えてしまいました。
津波で家を失い、狭い仮の住まいの中で、バラバラになった大家族がいます。
 
避難しなくてはならなかった人、避難出来ない人、
避難した人、避難を選ばなかった人。
 
誰もが「福島を好き」、という気持ちに変わりはないけれど、
それぞれに距離感、温度差がある。
 
ごはんになら、その距離を、
少しでも縮めることが出来るかもしれない。
もう一度、つなぐことが出来るかもしれない。
 
「ふくごはん」は、そんな想いから始まりました。
 
 



 
とのことです。生産者を支援する、「助ける」というイメージより、「寄り添う温かみ」のイメージを感じつつも、その思いの真摯さがダイレクトに伝わってくる良いホームページです。
 
是非、御覧下さい。







福が満開おもてなし隊



 
ふくしまDC期間限定の活動のようです。お早めにご覧下さい。